人気ブログランキング |

月一書店空想書店のあれこれ


by Qu-So

月毎にテーマが変わります。

空です。

空想書店は
月に一度2日だけのお店なので
本でどこまでも楽しみたいと思っています。
その月毎に本のテーマが変わります。

そのテーマを海と空でさまざまに解釈し、連想し
ひも解いたものから本を集めてまいります。

1回目は、”クウソウとカイソウ”

うっかり者の空が
海さんから名前に因んで”クウソウとカイソウ”はどうかしら
そんな提案を受けた時に
あーいいですねーと決めたのです。

言葉遊びの得意な海さんの思惑
直球勝負のうっかりものの空の解釈

これが私たちの特徴です。

海さんは”空想と海想”
わたしは迷うことなく”空想と回想”

あ?と自分のうっかりさにうなだれました。
でも、ふと空を見て思ったのです。

「空想」ってば空を見ながらすることで
「回想」ってば心の海を見ながらすることなのかな。

だから、回想は海想うことなんだと。

ちょっと都合が良過ぎたかしら?
そこで、ふと思いました、そして海さんと相談しまして決めました。

第1回目テーマ”クウソウとカイソウ”
二人がどう解釈するのかは書店にてのお楽しみ。

そして、これから書店に並ぶだろう本はピックアップして行きます。

by宙
by Qu-So | 2011-09-01 23:57 | 空想書店のこと