人気ブログランキング |

月一書店空想書店のあれこれ


by Qu-So

空想書店は

月に一度2日だけお店になります。
その2日間に、本好きの方たちに
楽しんでもらいたい。

たった2日しかオープンしない日にお越し頂く方たちが
小さな物語を感じてもらえることが私たちの使命で楽しみでもあります。
ちょっと普通の古書店ではなく
小さなイベントやちょっとした本にまつわる雑貨があったらいいのではないかしら?
本を読む時のシーンを想い描いたものなんか。
みなさんの読書についての空想ができるような。

毎月、本もテーマを掲げてそこからUmiとSolaが選んだ本が並びます。
テーマをどうとらえてどんな本を集めてくるか。
それもまた面白いだろうと思います。
本って多彩ですし、言葉からイメージされることも人それぞれですから。

第1回目の話をすこしだけ。(いま決まっていることだけね)
Umiさんはその見た目の穏やかさの内面に
おおきな正義と使命をもっています。
そのUmiさんが活動していることのひとつが
TeamM震災の時いち早くチャリティー活動をはじめた写真家チーム。

第1回目の小さなイベントはこのTeamMの写真展。
テーマは「Remenoir」(仏語で「名残り」)


いま神宮の森、(明治神宮)宝物展示館にて開催されている海森彩生に
入選されたreinaさんもチームのひとり。

いろいろな方の才能との出会いの場にもなれるように
日々楽しんで準備をしています。
1回目の本のテーマはまた後日。

by宙
by Qu-So | 2011-08-29 18:53 | 空想書店のこと