月一書店空想書店のあれこれ


by Qu-So
a0229949_20264340.jpg

こんばんは!そらです。
さすがに12月、寒くなってきましたね。
12月最初の週末はみなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?



シュトーレンと珈琲豆12/3発送分準備整いました。

シュトーレンは薄くスライスして召し上がってください。
常温で1か月ほど保存が利きます、ゆっくりと味の変化をお楽しみください。

珈琲は冷蔵保存をおすすめ致します。
生鮮食料品ですのでできるだけ早めにお飲みください。

お買い上げいただいたみなさまには個別に発送後ご連絡申し上げます。
みなさまのお口に合いますこと心より願っております。

この度はたくさんの方にお買い上げいただいたこと感謝申し上げます。


すてきなクリスマスの時間をお過ごしくださいます様に。

ありがとうございました。
[PR]
# by Qu-So | 2012-12-02 20:39 | お知らせ
おかげさまでシュトーレン、珈琲豆の受付は終了致しました。
たくさんの方にご予約をいただきましてありがとうございます。
発送は3日を予定しております。
今しばらく到着までお待ちくださいませ。

ご予約いただいたお客様には
11月28日、確認のご連絡のメールを差しあげます。
どうぞよろしくおねがい致します。

空想書店



a0229949_8465917.jpg


ご無沙汰いたしておりました、そらです。

3月の旅する空想書店以来のご案内で申し訳ありません。
ゆっくりとし過ぎですね。


ご心配いただいた病気の方も、来月に検査を受けますが
自覚症状もほぼ消えてきました。

やっと!珈琲を好きな時に飲める様になったのですよ☆
そうしたら『空想ブレンド』懐かしくって。
ちょうど海さんも『空想ブレンド』飲みたいって思ってらして
びっくりな偶然の一致!
じゃあ、昨年大好評だったいわきのパンドカンパニュさんのシュトーレンと
合わせて予約を取って販売できないかしら?
ということになりました。

空想ブレンドのCAFOOさんとパンドカンパニュさんに快諾いただいて
販売決定となりました!



『空想ブレンド』  200g入り1000円
a0229949_8261982.jpg



豆&粉にて承ります。ご指定ください。

*CAFOOさんより、ブレンドの豆の一部同じ種類で農園のみが変わります。
とのこと僅差と思います変化もお楽しみください。

『シュトーレン』 限定10本   フルサイズ 2000円 完売
a0229949_8261232.jpg




*ご存知の通りシュトーレンは
時間を置いてからいただくと味わいが深くなるものですから
ちょうど12月のはじめにお送りしてクリスマスには
ぐぐぐっと美味しくなったのを召し上がって頂けますす…私それまで待ってられるかしら?



<送料>
珈琲豆のみ ポスパケット (2つまで同梱可) 350円
シュトーレンのみ レターパック500       500円


ご予約は 11月27日まで、発送は12月3日を予定しております。
空想ブレンドのみのご注文は予約状況に寄っては11月末の発送もございます。
空想ブレンドとシュトーレンの同梱をご希望の方はご相談くださいませ。

お支払いにつきましては商品と同封の納品書にて振込先等お知らせ申し上げます。

ご注文は 鍵コメ、直メールにて承ります。

*受付は終了致しました。
どうぞよろしくお願い致します。

ご注文お待ち申し上げます。
すてきなクリスマスを!
[PR]
# by Qu-So | 2012-11-21 14:25 | お知らせ
20日より熊本橙書店2階にて行われておりました
「旅する空想書店in熊本」昨日無事に終了致しました。

お越し頂きました皆様には
心より感謝申し上げます。

初めての試みの旅する空想書店、いかがでしたでしょうか。

わたしsolaは東京待機組で
すべてをumiさんにお願いしてしまい
umiさんのブログにのせられた写真、ことばに
楽しい様子が見て取れうれしく拝見しておりました。

正規の会期は昨日までで、umiさんも今日はご自分の時間を過ごされますが
ノエルに並べられた空想書店の展示書籍は当分の間
橙書店の店主田尻さまと、ノエルの主のumiさんのご厚意で
当面引き続き置いておいて頂くことになりました。

是非また本に会いに行って頂けたら幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

by sola
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-26 09:51 | 旅する空想書店

熊本にて本日快店!

旅する空想書店
本日開店致しました。

熊本の皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

海さんはカフェオレンジのカウンターにて
グラス片手に微笑んでお待ちしているとのことです。


会場の様子は

旅する空想書店

Team M

Team Mの写真展とてもすてきです。
空想書店もレトロ古書店に!
どうぞ併せてご覧ください。
お誘い合わせの上お越し頂けたら幸いです。


会期は本日より25日まで
12:00〜20:00
熊本市新市街6−22
096-355-1276
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-20 12:03 | 旅する空想書店
昨日バタバタと本の発送を終えました。
これもいれたい、あれもいれたい、いやこれはちょっとあれは…と
あれこれ悩んだのものの…
トータル62冊。

目録3は古書店らしいものをご紹介します。

a0229949_1458490.jpg


いじわるな天使から聞いた不思議な話  穂村弘

一度絶版になり、現在は「いじわるな天使」と改題して復版されました。
その絶版となった書籍で帯付きで、この画像よりデザイン○です。
穂村弘さんの短編集は不思議な世界感に溢れています。


a0229949_14245190.jpg


手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)  穂村弘
穂村弘さんの歌集、サイン付きです。
歌集が初めての方ちょっとびっくりな挿絵!


a0229949_14245456.jpg


貝のうた 沢村貞子

この本を花森安治さんとのご縁で復刻したことでエッセイスト沢村貞子が生まれたと言っても過言ではありません。
花森さんの装幀の大胆さ、沢村さんの衝撃な半生。
昭和の日本の姿のひとつです。

画像無し
犬と私  江藤淳

室生犀星詩集 

うぬぼれ鏡 萩原葉子

奇しくも出版年度は昭和42年。函入ハードカバー。
まだまだ本が大事にされて来た時代のものたち。
ぬくもりがあります。

歌集深見草  岡本かの子
a0229949_14582135.jpg


かの子さんの逡巡した想いが様々に詠われています。
やっぱり与謝野晶子さんの師だったと頷ける歌。
昭和15年刊行の、手書きの画、選び抜かれた紙と文字のデザインは当時の技術ならばこそ。是非お手に取ってご覧ください。

そのほかにも、サイン本や、蔵書者の印のあるもの、覚書の書かれたものなど
渡り歩いた本の足跡も古書の醍醐味だと思います。
以前の持ち主に会うことは奇跡といえることですが本を介在にその本にたいする想いを
共有するのも一興かと存じます。

なかには、一度売れてまた、手元に求めたものも!
だって、ぜひともみてほしいと思っているのですから。

熊本の皆様の胸に届きましたら幸いです。

(by そら)
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-17 15:10 | 旅する空想書店

「旅する空想書店」へ

たいへんご無沙汰をしてしまいました。
Umiです。
「旅する空想書店」にむけて準備いたしました本のご紹介をさせていただきます。
今回はすっかりSolaさんに甘えて写真展の方へ集中させていただきましたので、まとまりのないセレクションになっておりますが、こめた気持ちはいつもとかわりません。
どうぞ宜しくお願いいたします。

「Think―夜に猫が身をひそめるところ」
a0229949_1443899.jpg



「Bolero―世界でいちばん幸せな屋上」
a0229949_1455412.jpg



「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。」
a0229949_1492811.jpg



「いつも、ふたりで ばーさんがじーさんに作る食卓」
a0229949_1511143.jpg



「ドローラ・節子の和ごころのおもてなし」
a0229949_1532792.jpg



「美しいもの」
a0229949_1552526.jpg



「世界のかわいい紙」
a0229949_156564.jpg



「Chic Shopping Paris」
a0229949_1585452.jpg



「ナターシャ」
a0229949_205217.jpg



「大島弓子が選んだ大島弓子選集2 綿の国星 上」(上中下3巻セットで)
a0229949_231353.jpg



ご来店いただけましたら幸いです。
会場にてお待ち申し上げます。

「旅する空想書店」
3月20日〜25日
橙書店2階ノエルにて
12:00〜20:00
096-355-1276

[PR]
# by Qu-So | 2012-03-16 02:06 | 旅する空想書店

熊本でのご案内。

前後してしまいました。

旅する空想書店のきっかけは
Umiさん率いるTeam Mのカフェオレンジでの初回のチャリティ写真展に続いての
1年を迎える震災のチャリティ写真展。
a0229949_11185221.jpg



せっかくだからと、オレンジのお隣の同じ経営の橙書店2階を空想書店の小さなお店として
開店させよう。
そんな想いから…既にご案内済みですよね。

その旅のパートナーとなってくれるTeam M の写真展のご案内。
Team M 被災地応援写真展「萌す-kizasu」
上記の花のDM撮影はUmiさんです
かっこいいでしょう?男前な写真です。

Team Mはカメラを共通のキーワードに
それぞれが被災地に対する熱い想いをこめた5人であり、その作品展。
前回、空想書店での展示の時にも圧倒的な質の高さを感じました。
妥協のないそれぞれの作品は見るものの心に様々な想いを喚起します。

今回HAND&SOULの鎌田さんのご協力を得てオリジナルの額をオーダー制作。
またランクアップです!
鎌田さんの作品もすてきなんです!
メンバーの方たちの熱い想いが展示会のクォリティを高めています。

ほんとうにすてき、楽しみにしています。
東京でもまたできたら良いなと密かに思っています。
(ここでいったら密かじゃない?)

写真はそれぞれが感じるもの。
熊本の皆様是非会場にてご覧頂きたくご案内申し上げます。

そして、お隣の橙書店の空想書店も忘れずにお越し下さいね。

尚、Umiさんはカフェオレンジのカウンター、もしくは写真展会場にいるそうです。
本は静かにご覧頂きたいので…。
お声掛けてくださいね!
すてきな笑顔と心地よいUmiボイスがお待ちしていますよ!

メンバーそれぞれの写真のご紹介は
海の古書店のカテゴリー「写真展」からもご覧頂けます。

(by そら)
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-14 11:33 | お知らせ
solaです。
旅する空想書店in熊本目録2です!


素と形
a0229949_929442.jpg


ひかりのはこースターネットの四季
a0229949_9152991.jpg


掛けたくなる軸
a0229949_9152821.jpg


サルビア歳時記
a0229949_9152953.jpg


暮らしの手ぬぐい暦
a0229949_9153631.jpg


うちエコ入門
a0229949_9153428.jpg


おなかがすいたらたべるんだ
a0229949_9153144.jpg


どの本も作り手の思いがこもったすてきな一冊です。
大好きな本たちです。

どうぞよろしくおねがいします。
(by そら)
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-14 09:17 | 旅する空想書店
おはようございます。solaです。
3・11、忘れられない日が過ぎて新しい一年が始まります。
日本の現状はまだまだ憂うことが多いです。

旅する空想書店in熊本では
solaはこの震災をきっかけに日本、東北ということに
目を向けた本を新たにご紹介致したいと思っています。


武井武雄小作品集
a0229949_11323686.jpg


いのちの森の台所
a0229949_11323490.jpg


この国の食を守りたい−その一端として
a0229949_1132292.jpg


ゆずりはの詩
a0229949_11324470.jpg


手しごとを結ぶ庭
a0229949_11415633.jpg



北東北のシンプルをあつめにいく
a0229949_11324660.jpg


sanmarutenjiku Fit T
a0229949_11323198.jpg


そら色の窓
a0229949_11324280.jpg


直接、震災に関係のある本はございません、というよりそれ以前に出版刊行された本です。
東北、これまでの日本を再確認して頂けたら幸いです。
まだ選書中に付き、追ってアップしていきます。
(by そら)
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-12 11:31 | 旅する空想書店
a0229949_20122254.jpg


こんばんは、solaです!

いろいろご心配をおかけ致しました。
皆様の温かいお言葉に支えられて、自宅療養、通院治療をしています。

桜の花が咲く頃〜鯉のぼりがたなびく頃?ひとつのめどが立ったらいいと思っています。
それも、私の養生次第というところでしょうか。
しばらくは大好きな本に囲まれのんびりとしております。

さて、かねてより計画しておりました
「旅する空想書店」第一弾のご案内

Umiさん率いる Team MのTeam M被災地応援写真展 「萌す kizasu」 
カフェオレンジ2Fにて開催されるのを期に
空想書店も熊本に旅をすることになりました。
3月20日(火)から25日(日)
場所は橙書店2Fのノエルにて行います。

カフェオレンジ&橙書店

これまでの空想書店での展示販売して来たものから、
また新たに選書したもの多数並びます。

熊本には久々にUmiさんも里帰り。
地元には懐かしい香りがたくさんなことでしょう。
是非写真展とともに空想書店もご覧ください。

立ち読み、座り読み大歓迎の空想書店です。

初めての方も懐かしい方も皆様どうぞUmiさんへお声をおかけくださいませ。

わたしは、残念ですがとおき東京にて大人しくしています。次回は必ず!
お越し頂く皆様を私に代って本たちがお待ちしております。

新しい面々もぼちぼちアップ致しましょう。
byそら
[PR]
# by Qu-So | 2012-03-07 20:29